青山ブックセンター本店でサウンドインスタレーションを展示します

投稿日: カテゴリー: Max/MSP, 活動・告知

ABC.v1.1

2012年2月13日(月)~2月26日(日)の期間、青山ブックセンター本店にて千田哲郎さん、丸山典弘さん、石山星亜良さん、岡瑞起さん、池上高志さんと共同で制作した「Sound Book Shelf」というサウンドインスタレーションを展示します。

書店内部に張られたワイヤレスネットワークを介して、複数のセンサーが書店内の明るさや湿度、二酸化炭素などのセンシング情報を流し、人工的な化学反応を起こします。
この自律的なセンサーネットワークは、人工的な代謝反応とホメオスタシスを作り出し、代謝反応のダイナミクスをパラメトリック(超指向性)スピーカーの運動と音色へと翻訳していきます。

僕はサウンドの自律的な生成プログラムをMax/MSPで作っています。
実際にセンサーから取得した情報を利用し、リアルタイムにデジタル音源を生成されるため、実際の環境で展示してみなければわからないこともあります。そのあたりに制作者側の面白さもあります。

ハードウェアはArduinoやXBeeなどなじみの深いものが使用されており、それらも見える状態に展示することになると思います。

26日のトークショーではTwitterでも有名な「あの人」がゲストです。

「Sound Book Shelf」
2012年2月13日(月)-26日(日)
10時-22時
青山ブックセンター本店 / 店内ギャラリー(デザイン・建築側) + デザイン・建築コーナー
(http://www.aoyamabc.co.jp/store/honten/)

サウンド:松本昭彦
プログラミング・ハードウェア設計:千田哲郎・丸山典弘
編集:石山星亜良
ディレクション:岡瑞起・池上高志

協力:
青山ブックセンター本店
三菱電機エンジニアリング
東京大学 知の構造化センター
東京大学 池上高志研究室
東京工芸大学 大海悠太研究室