モジュラーシンセとコンピュータによる即興ライブ音源リリース


コンピューターからアルゴリズミックに生成されるフレーズの断片をモジュラーシンセで音響化し、リアルタイムにマッシュアップしていくマシンVS人間の特殊なライブセッションの松本昭彦の新作がApple等各社から配信開始されました
Ototoy, e-onkyo等でハイレゾ配信もやってますし、Apple Music, Spotifyでの定額配信もございます。
ぜひご拝聴ください。

Modular Live Set @ CHANNEL#16 / SuperDeluxe Tokyo

伝統的なクラシック・現代音楽のバックグラウンドを持ちながら、プログラミングを駆使し未知の音表現を探求する音楽家・プログラマーの松本昭彦。2017年4月29日に行われたオーディオヴィジュアルライブイベント、チャネル#16でのライブ音源「Modular Live Set @ CHANNEL#16 / SuperDeluxe Tokyo」が2017年5月20日にリリース。
本作ではコンピューター上に組まれたアルゴリズムによって即興的に生成(作曲)されるフレーズをモジュラーシンセで音響化し、不確定なコンピューターからの挑戦に対して生身の人間がリアルタイムにアレンジ、ミックスし音楽にまとめあげるという人間とマシンのセッションのような特殊な形態のライブ音源となっており、作曲と演奏の中間に眠る新たな領域の開拓を試みている。

Album

アーティスト紹介

東京を拠点に活動する松本昭彦。彼の音楽は、コンピューターと人間の関係性を捉えなおす独特の世界観を持ち、人間の典型的手法を徹底的に排除しコンピューターアルゴリズムを用いてシステマティックに作曲されたピアノ曲で構成された1stアルバム「Preludes for Piano Book I」は坂本龍一やevalaといった先駆的ミュージシャンから高い評価を受けた。
松本はメディアアートの世界でMax/MSPプログラマーとして坂本龍一や大友良英、ダムタイプの藤本隆行など様々なアーティスト作品に携わっており、企業や大学、研究所と開発、作品制作を行うなど多岐にわたる活動を行なっている。

AkihikoMatsumoto

主な配信先
apple
https://itun.es/jp/7onSjb

spotify
https://open.spotify.com/album/4mas9mEbGj8ZgzPzTaVbI1

e-onkyo
http://www.e-onkyo.com/sp/album/cfm4511820942266/

ototoy
http://ototoy.jp/_/default/p/75088

松本昭彦オフィシャルサイト
http://akihikomatsumoto.com
Twitter
https://twitter.com/Akihik0MA

No.2 Pulse (from Preludes for Piano Book 1) – Akihiko Matsumoto