Max/MSP オーディオループをリタルダンド

本日の音響実験日記はオーディオリタルダンドです。
Max/MSPを使っています。
このようにオーディオ素材のピッチを買えずにテンポを下げるような手法は案外普通のDawでは作るのが難しいのですが、音楽的アイデアとしては定番で需要があるアプローチです。
テクノ等の常に同じテンポで反復する音楽ではこのようなアプローチは不要かもしれませんが、ロックやクラシック、現代音楽など様々な音楽ではリタルダンドは常套句です。

アルゴリズムが簡易的なものなので速度を落とした際の音質は劣悪ですが、フェイズボコーダーなどを用いればもっと音色を崩さずにテンポを変更できるでしょう。

Maxの教科書 Maxの教科書

リットーミュージック 2009-07-10
売り上げランキング : 227149

Amazonで詳しく見る