Max7 サウンドデザインワークショップのお知らせ

投稿日: カテゴリー: Max/MSP, Sound, 活動・告知

ssds_slide01-1024x349

8月26日 SMART SOUND DESIGN SOCIETY主催でサウンドデザイナーを志すかた向けのMax7のワークショップを開催します(初心者向け)。音楽の中での音作りの話ではなく社会の中でのサウンドデザインについて考えるWSです。

Screen Shot 2016-08-22 at 午前10.23.54

ただ漠然と技術を講習するのではなく、「デザインとは」という根源的な部分からきちんと自らが考えて、音を使って社会の問題をどう解決していくのかという発想、提案ができる人をつくりだそうというワークショップです。

僕もここ10年ほどはアートを生み出すようなコンピューターアルゴリズムを考えて生成的な作品を作ってきましたが、直接的に「作品」を作るのではなく、ワークショップでアートを生み出す「人」を生成するっていうのも同じメタ表現として極めて感触が近いです。
アーティストのボランティア精神で人に自分の技を教えるというわけではありません。
ワークショップ自体が一種の芸術表現とも考えています。

Cycling ’74 Max7のプログラミングを通じての実践となりますが、Maxやプログラミング技術に関してはゼロでもかまいません。
生活空間の中での音に問題意識を持ち、どう改善していけるかというテーマにMaxを通じて取り組みます。

スマートデザインソサエティでは若いサウンドデザイナーの育成が重要な課題であり、優秀な成果をあげる参加者がいればお仕事の依頼があったり、プロジェクトに誘われたりする可能性もあるので、サウンドデザインに興味があって、Maxを使いこなせるようになりたい人はぜひ!
(とくにMaxがなければサウンドデザインは成り立たないというわけではありませんが、今回はMaxの初心者向けワークショップなので)

http://ssds.or.jp

ーーーー

講師 松本昭彦氏✳ (音楽家・プログラマー)

日時

平成28年8月26日(金) 9:30〜17:00

会場

中央大学理工学部(後楽園キャンパス)2 号館 2215 号室 東京都文京区春日1-13-27 交通アクセス →
http://www.chuo-u.ac.jp/access/kourakuen/

参加条件

サウンドデザインに関心があり、Max7(30日間試用できるデモ版でも可)をインストールしたWindows PCまたはMacとヘッドホンを持参できる方。

参加費

SSDS 法人会員(1 名様まで無料)
SSDS個人会員 18,000円
会員外 25,000円
学生 5,000円(受付時に学生証の提示が必要)

定員 20名

申込期限

8月24日(水) ただし、期限前に定員に達した場合は受付を締め切ります。

申込方法

ワークショップにご参加を希望される方は、下記の事項をメールにご記入の上、

件名に「Maxワークショップ参加希望」と書いてsupport@ssds.or.jpへお送り下さい。

所属団体名:

所属部署名:

お名前(漢字):

お名前(フリガナ):

参加種別:(例、SSDS個人会員、会員外など)

参加人数:(複数の場合はご同行者のお名前も記入)

所在地:〒

連絡先(Tel,Fax):

参加費お支払い方法:(当日現金もしくは後日請求書払いのどちらか選択)

内容

・分析  -世界のサウンドデザインの分析

     -論理的にデザインの構造を理解する

・模倣  -分析したサウンドデザインの模倣プログラムの作成

     -Maxの基礎

・創作  -オリジナルのサウンドデザイン

     -各自のアイデアに基づくプログラムの作成

     -質疑応答

・発表・講評  -各自が作ったプログラムを発表

       -講師によるコメント

(ただし、この内容は今後多少変更する場合があります)

◆協賛 株式会社エムアイセブンジャパン (Max 輸入代理店)