Michael Finnissyのピアノ曲

投稿日: カテゴリー: Music

現代のピアノ曲で一番好きなのはイギリスのMichael Finnissyの作品です。

こちらのかたのサイトで楽譜も音源はちらっと聞けますが、凄いです。

http://homepage1.nifty.com/iberia/score_finnissy.htm

ここにある音源はブライアン ファーニホウらと並んで「新しい複雑性」と称されるように、一聴すると非常にごちゃごちゃしてますが、リズムは超緻密に作られていて、むしろ構造ははっきりしているのが楽譜を見るとわかるでしょう。

もちろん演奏には相当高度な技術要します。作曲はlisp系の言語を使えば比較的簡単にあのような構造のリズムを作り出せますが、どう使うかは作曲者のセンス次第です。

この作品は楽譜もハイテクっぽくて近未来感すら感じてかっこいい。

作曲者の個性がバリバリ出てます

ハーモニーはクセナキスのピアノ曲のより耳に優しいです。協和音程の使用も積極的。そして旋律はどことなく牧歌的。

調性ではないけれど現代音楽としては聞きやすい音楽であると思います。12音音楽などとは全く違う個性があります。気になる人はアマゾンへGo!

ファーニホウは苦手でフィニスィーは好きという人もいるかも。

English Country Tunes English Country Tunes
Michael Finnissy

Etcetera 2009-10-13
売り上げランキング : 20917

Amazonで詳しく見る

Finnissy: Verdi Transcriptions Finnissy: Verdi Transcriptions
Michael Finnissy

Metier 2007-09-25
売り上げランキング : 44910

Amazonで詳しく見る

Finnissy-Foklore Finnissy-Foklore
Michael Finnissy

Pid 1998-01-01
売り上げランキング : 103030

Amazonで詳しく見る