芸術・美学Max/MSPgen~SoundM4LDAWTool活動・告知Musicモジュラーシンセ

モジュラーシンセイベントSOURCE CORD Vol.3が6/2(日)緊急開催

60879178_301340190806122_6148958730399514624_n
6/2神楽音SOURCE CORDはモジュラーシンセを使うアーティストの中でも特に他者と違う、モジュラーシーンからも音楽シーンからも外れるほど個性的な創作活動を展開する極北のクリエイターによるイベントです。モジュラーを実験遊びで終わらせず音楽的に活用する実践を積み重ねてきている出演者たちです!

狭義のモジュラーアーティストと括るのが失礼なくらい、プロフェッショナルなライブ人としてお客さんのことを考えてパフォーマンスを積み重ねてきた精鋭のアーティストが大集合しています

ライブ演奏電子音楽の最前線、モジュラーシンセに、モダンなコンピューティングをからませたスタイルのアクトが多数いるのが当イベントになります

Vol.3は満を持して日本のモジュラーシーンの牽引役、TFoM主宰のHATAKENさん登場です!ディープなモジュラーシーンを朝日新聞レベルまで持ち上げた張本人

V系界隈ではSUGIZOさんのコラボレーターとしても話題!

僕のライブではコンピューターによるアルゴリズミックな生成の即興的制御でライブコーディングみたいなスタイルの一期一会の音楽を展開します。この動画みたいな感じで。メチャクチャ練習しないと音楽的にならないから毎日コツコツです

SOURCE CORDでは音だけでなく映像にも力を入れたイベントです!モジュラー音楽とかわかんないけどTouch Designerを駆使した今時のVJが観たいんだなんて人もぜひお越しください!いつかVJでイベント参加したいというかたもぜひお待ちしております!

6/2 SOURCE CORD もう一人の重要ゲストは

Kei Toriki氏

かつてはライゾマのハイスペックアルバイトとして知られ、ポップなトラックをアイドルに提供する一方でブラックメタル好きギタリストだったり理系の名門校院生だったりキャラ渋滞するほど多彩ですが若手No.1の音楽家です!

ーーー

“SOURCE CORD”はメディアアート〜ノイズシーン〜ショービズまでプロフェッショナルな顔を持つ4人の出演者から構成され、モジュラーシンセを使うアーティストの中でも特に突出した個性をキュレーションするライブイベントです。

第3回目となる今回はゲストにTokyo Festival of Modular を主宰する日本のモジュラーシーンの第一人者 HATAKEN !さらにDOMMUNEでのバズりも記憶に新しい若手気鋭の音楽家 Kei Toriki を召喚!

そしてレギュラーメンバーはMax界隈ではおなじみコンピューター上に構築した独自のプログラムによりモジュラーシンセをアルゴリズミックに即興演奏する松本昭彦、同じくコンピューターを駆使しDJスタイルなモジュラーで踊らせるShintaroKamijyo、モジュラーによるエレクトロニックビートを背景に美しい歌声を響かせるmachìna、モジュラー開発者でもありノイズビートの破壊的な演奏で命を削るTaroAiko。

第1回目から入場規制がかかり、ただならぬ盛り上がりでスタートしたシーンの極北イベント”SOURCE CORD”も3回目にして遂に日本のモジュラーシーンの牽引者と相見えます!
6人の全く異なるスタイルの音楽表現に加え、今回はTouchDesignerを駆使しジェネラティブなアプローチを行う4組のVJによる映像表現も必見!お楽しみに!

【 SourceCord Vol.3 】

[Guest]
HATAKEN (TFoM )
Kei Toriki

[Live]
machìna
Taro Aiko
Akihiko Matsumoto
Shintaro Kamijyo (+MUS)

[VJ]
otocara
komakinex
Santa
VJまどか